top of page

レイキとの出会い

レイキを初めて知ったのはいつだったか…はっきりと記憶にありません。

なんとなく気になっていましたが、体験するまではなんとなく止まりでした。


初めてレイキをしてくださったのは美容師さんでした。

ヘアカットとレイキがセットになったメニューで、シャンプーの時にレイキをしていただきました。

心地よかったのか眠ってしまって…これがレイキ??というような不思議な感覚を覚えています。


そしてその後しばらくして、友人から遠隔のレイキを送らせてもらってもいいかな、と言われ、ぜひぜひとお願いしました。

送ってもらっていると足元から身体がぽかぽかと温まってくるのを感じました。

これもまた不思議な感覚でした。


そしてまたしばらくして、日本レイキ協会の会長をされている辻耀子さんから背中に手を当てていただきました。レイキですという説明はなかったのですが、これは間違いなくレイキであると実感しました。寒い冬の日でしたが外に出ても身体がずっとぽかぽかしていました。

そのころ、心も身体もとっても辛かった私にとって、心から救われた気持ちになりました。

レイキの心地よさに感動して日本レイキ協会のレイキ講座をすぐに申し込み、自分自身でレイキを行うようになりました。


レイキは身体だけでなく心、魂、生き方にも響く心地よさがあります。

ぜひ皆様にもその心地よさを味わっていただきたいです。

前橋のセッションルームではプライベートな空間でゆっくりと施術を受けていただけます。

心より皆様のお越しをお待ちしております。


石上ひろ


閲覧数:61回0件のコメント

Comments


bottom of page